お仕事情報

喜多喜久さん著作の「猫色ケミストリー」(宝島社)、装画を担当いたしました

どうぞよしなに

数少ない遊んだ思い出

切ないタイトルから。下手なりにスキーを嗜むのですが、今シーズンは時間を見つけて2回ほど友人と高速を飛ばして雪山へ行って参りました。福島はグランデコと猫魔スキー場へ

4人連れで行ったのですが、ぼく意外はスノーボード。内、2人は初心者ということで教えながらゆったりと。しかし、運動神経がいい奴っていうのは飲みこみが早くて羨ましいですね!ぼくなんかは人に教えてもらったことが無いので「どうすれば上手くなるのだろう?」と考えながらいつも滑っているのですが、いまだパラレルの壁は厚くスキー場でも恥ずかしい思いをしてます。(※最近はスノボ客が多いので、たまにスキーを滑ってるだけで注目が。。)

上達が遅い友人なんかは5メートル進む毎にコケてなっかなか進まずに苦笑いでしたが、気の置けない友人といくのはなんとも楽しく、また来年も行ければなと思っております。日帰りっていうのが結構しんどいんですけどね。来年は体作りからやってやろう

 

Hello! Hello! Hello!

フォトショップでキャンバスを開き、ペンタブレットで文書を書きなぐってはアップロードするという、デジタルなアプローチのはずなのにひどくアナログ的という不思議な更新体制を取ってきましたが、さすがにみっともないので今日よりブログ形式でお届けします。
何を?日々のなんか、アレを

というわけで早速近状といきたいところですが、差し当たり書く事もございませんので今日はこの辺りで失礼します。